ハカセトラベル

ライブ遠征 持ち物リスト

ライブ遠征、特に初めての場合不安でいっぱいだと思います。持ち物のチェックリストを作ってみましたので、準備万端で旅立ちましょう!

重要度★★★★★

コンサートのチケット
忘れるわけない、と思っていても本当に忘れる人がいます。もう一度確認を! 電子チケットの場合はダウンロードできているか、表示できるか確認しましょう。

飛行機・電車のチケット
これがないとどこにも行けなくなってしまうので要確認。

お財布
交通費はもちろんグッズ購入に現金、クレジットカードが必要ですね!余計な荷物にもなるので使わなさそうなポイントカード等は置いていきましょう。

スマホ
いまどきはみんな持っていると思いますが、場所がわからなかったりした時でもすぐに調べられます。仲間との連絡にも絶対必須!

 

重要度★★★★

スマホ充電器と充電ケーブル
最近は飛行機や高速バスでも充電ができるので、こまめに充電しましょう。電池切れは悲劇です。

モバイルバッテリー
遠征中は充電できない時間が長いのでぜひ持ちましょう。可能ならどのくらい充電できるか事前にチェックしておきたいところ。ケーブルも忘れずに。

身分証明書(免許証など)
コンサート会場に入場する際に本人確認がある場合もありますので要確認!ちょっとしたトラブルの際でもあるとスムーズです。

健康保険証
何があるかわかりませんので持っておいた方が良いです。もし旅行先で病院にかかる場合、保険証がないとかなり面倒なことになります。

 

重要度★★★

FC会員証など
ファンクラブ限定ライブの場合は提示を求められる場合がありますので確認しておきましょう!

ハンカチ or タオル
汗をかきそうなときは必要ですね。コンサート中に振り回して盛り上がったりすることもできます!

泊まるホテルの情報
宿泊する場合は最寄り駅や場所、ホテル名は確認しておきましょう。遅くなりそうな場合はチェックイン可能時間も確認しておいた方が良いです。予約していても–時以降チェックインできないというホテルも結構あります。

着替え
宿泊しない場合でも汗をかくライブでは持って行った方がよいでしょう。

メイク、ヘア、スキンケア用品
女性にとっては必需品ですね。

ティッシュ
あると地味に便利です。

 

重要度★★

薬、サプリ
毎日飲む薬がある方は必要ですね。曜日別に分けられる小さな箱も100均で売っています。

ジップロック的な袋
洗濯物を入れておくと、におい防止にもなります。さらに圧縮効果もあるのでかさばらなくできます。100均に旅行用圧縮袋も売ってます。

日焼け止め
特に夏フェスの場合は必須!激しく日に焼けてしまうとやけどと同様の症状が出ますので地味に危険です。要注意。

帽子
夏は熱中症予防になりますし、日差しが目に直接入らないようにできますので移動も楽です。

耳栓
音が大きいアーティスの場合は必要かもしれません。また夜行バスに乗る際もあったほうが良いです。

雨具
移動時はもちろん、夏フェスのように屋外で行われる場合、雨が降ると大変です。
ただ夏フェスでは基本的に傘の持ち込みは禁止されていますのでレインコートにしましょう。

以上、いかがだったでしょうか。忘れ物なく、楽しい遠征にお出かけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です